Top

オンライン授業について

オンライン授業の事前準備

オンライン授業は、通話料無料のビデオ会議サービス「Zoom」を使用します。

授業開始前に、Zoomのダウンロードと音声・動画のテストを行う際は、以下を参考に音声のチェックを行ってください。

ミーティングに参加する前にテストするにはどうすればよいですか? – Zoom ヘルプセンター

音声・カメラのテスト

Zoomテストページ」を開き、青色の「参加」ボタンをクリックしてZoomを起動します。

Zoomのダウンロード

Zoomをまだダウンロード・インストールしていない場合は、URLを開くと、以下のような画面が表示され、Zoomのダウンロードが自動的に開始されます。

自動的にダウンロードが開始されない場合は、「ダウンロードして開始してください」をクリックしてください。

ダウンロードしたファイルを開くと、自動的にインストールされます。

Zoomのダウンロードが完了すると、Zoomウィンドウが開きます。

テストの開始

「スピーカーとマイクをテストする」をクリックしてトーンが聞こえることを確認します。また、左下のビデオの開始をクリックし、自分のカメラが動作していることを確認します。

テストが完了したら準備は完了です。

音が聞こえない場合は、設定画面から音量を調整するか、またはドロップダウンメニューから他のスピーカーを選択する必要があります。

詳しくは、Zoomヘルプセンターを参照ください。

オンライン授業に参加する方法

ビデオ会議のURLを確認

担当講師より、以下のようなZoomのURLが送られてきます。

例) https://zoom.us/j/0123456789

初めての方は、まず送られてきたURLを開いてください。

授業開始まで

講師がまだZoomを開始していない場合、以下のような画面が表示されますので、講師の準備ができるまでそのままお待ちください。

授業へ参加する

講師がすでにZoomに参加している場合、または講師の準備が完了した段階で、授業に参加が可能になります。

初めて利用する方は、最初に名前の設定を行います。名前を入力して「参加」ボタンを押してください。

 

次に、どのように参加するかが表示されますので、「コンピューターでオーディオに参加」を押してください。

これで講師のいる会議室に入室完了です。

画面の操作方法

画面の下のボタンで、音声・ビデオのコントロール、画面の共有、チャット、画面の録画などが行えます。

  • 「オーディオに参加」:マイクのオン・オフができます。(赤い斜線がついている場合はオフ)
  • 「ビデオの開始」:カメラのオン・オフができます。(赤い斜線がついている場合はオフ)
  • 「画面の共有」:自分のパソコンやスマホの画面を教師に写したい場合は、こちらから行います。
  • 「チャット」:テキストで送りたい場合などに使用します。
  • 「レコーディング」:画面を録画したい場合に使用します。
  • 「ミーティングを退出」:会議を終了して退席する場合に使用します。

 

詳しくはZoom公式サイトのチュートリアルをご確認ください。