Top

インテグリン/歯科医師国家試験過去問題

インテグリン/歯科医師国家試験過去問題 

インテグリンと結合するのはどれか 

a ケラチン

b エナメリン

c アメロゲニン

d オステオポンチン

e フィブロネクチン 

解答:d、e   正解率:91% 

インテグリンは細胞と細胞、細胞と細胞外マトリックスの接着に関与する受容体である。インテグリンと結合するのはRGD配列(Arg-Gly-Asp)を有する接着性糖タンパク質である。

接着性糖タンパク質にはフィブリオネクチン、オステオポンチン、ラミニン、テネイシン、ビトロネクチンがある。